HOME  教室案内  プロフィール  コース案内  費用  アクセス  コンサート  
ソプラノ歌手宮島浩実  歌声サロン「ひまわり」 ブログ  リンク  お問い合せ 
 

教室案内

特色

〜お子様に対しての特色〜

 私が勉強と研究を重ねた最も得意とする指導分野は、小さなお子様の導入、初級期のレッスンです。だから『おひさま音楽教室』はお子様の指導には得に自信を持っています。大切なお子様の可能性を伸ばすお手伝いが出来ましたらうれしく思います。

 開始年齢は5歳までで、親子での家庭学習が必要なのですが、「絶対音感コース」という世界でもめずらしい絶対音感取得プログラムもあります。絶対音感は持って生まれた特技では無く幼児期の訓練で身に付くものです。是非体験してみてください。

〜大人の方に対しての特色〜
 またお子様だけではなく、大人の方も見えられています。 音高・音大受験、幼稚園教諭、保育士免許取得の為のピアノレッスンも行い、ソルフェージュ、聴音、楽典等の指導もいたします。

 また、「声楽」と「ヴォイストレーニング」の募集も行っています。呼吸を使いインナーマッスルを鍛え、4オクターブの音域を可能にする画期的トレーニングで自由自在に声を操り歌いましょう。「高音が出ない」 「息が続かない」 「か細い声しか出ない」などのお悩みをお持ちの方、是非一度お試しください。


おひさま音楽教室の教育方針


 楽譜を「読む」「書く」「聴く」「歌う」「弾く」などの能力を総合的に身に着けることを考え、基礎基本を最も大切にしています。幼児期のレッスンは「とにかく楽しい」遊びの延長。小学生になったら「新しいことを覚えられて楽しい」「難しい曲が弾けてうれしい」など学習することを喜び、楽しめるように導いていきます。これが「音楽的自立」(自ら進んで音楽を学び楽しめるようになること)へと発展します。
 音楽は「右脳」という話がありますが、必ずしもそうとは言えません。研究の結果、音楽家は音楽を聴くとき奏でるとき、左脳を優位に働かせていることがわかりました。演奏は決して感情でするものではありません。すべては頭で考え、緻密に計算された中で成り立っているのです。これは私が演奏家としてプロの世界で、世界の指揮者の先生方から学んだことの一つです。そのような頭の働かせ方ができる脳を育てる指導に重点をおいています。


おひさま音楽教室の理念

 音楽という大きなくくりの中で、ピアノは一つの選択肢に過ぎません。そして、ピアノはどこまで行っても一人で向き合う孤独な楽器であるという欠点があります。音楽の楽しさや喜びは、アンサンブルで仲間を作り、共有し、コミュニケーションをとることにあります。わたくしは自らの経験から、それを是非知っていただきたいと思っています。
 そして生徒さんには、おひさま音楽教室で学んだことを、吹奏楽、オーケストラ、合唱など、様々な楽器、ジャンルへとつなげて欲しい、いつも傍らに音楽のある暮らしを楽しんでほしいと願っています。それを可能にする指導が私の目指すものです。
お子様の可能性を広げるお手伝いが出来ましたらうれしく思います。

  ページトップ
HOME 教室案内 プロフィール コース案内  費用 アクセス コンサート ソプラノ歌手宮島浩実 歌声サロン「ひまわり」 ブログ リンク お問い合せ